ナイスバディに生まれ変わる|美容クリニックで豊胸手術

女性

胸を大きくする治療とは

先生

見るからに作り物的な胸にはなりたくないという人は、ヒアルロン酸注入法や脂肪注入法による豊胸手術を受けるようにするとよいです。自分の体から採取した脂肪を胸に注入する脂肪注入法は、違和感のない自然な豊胸を実現することができます。

詳細を確認する

患者自身の脂肪を乳房に

胸

患者自身の脂肪を吸引してから注入する豊胸手術には、安全性が高いという特徴があります。ただし不純物を除去した上で注入することになるので、多く注入したい場合には、それ以上の量の脂肪を吸引する必要があります。また、注入する場所や量によって乳房のデザインを自由に決めることができる点も、特徴のひとつです。

詳細を確認する

バストのサイズアップ

美容整形

人気は高まり続ける

これまで、美容整形はアメリカや韓国では一般的に行われていましたが、日本国内での需要は少ない傾向にありました。しかし、近年は美容整形の技術が進歩した事もあり、目元や口元などの局所的な整形を行う人が増えてきました。その影響を受け、美容整形の認知度が高まり、近年は美容整形を専門に行うクリニックも増え続けています。そんな中、注目度が高まっているのが豊胸手術です。特に日本人はバストのサイズを気にする女性が多い傾向にあり、自分の力ではどうにもならないバストの大きさを自由に調整出来るとあって、ここ数年で急速に人気が高まってきました。美容整形技術の進歩により美しい仕上がりとなる事や、手術のコストが低価格化している事が影響し、今後も人気が高まり続けると予測されます。

バストの形も整えられる

豊胸手術の特徴は、何と言ってもバストのサイズを大きく出来る事ですが、それ以外にも大きな特徴があります。それは、バストのサイズアップと同時に、形を整える事が可能な点です。大抵の場合、豊胸手術を行っている美容整形クリニックでは、バストの形のサンプルがいくつか用意されています。そのサンプルを参考にして、自分が望むバストの形を選ぶ事が可能で、豊胸手術と同時に行う事が出来るのです。つまり、バストのサイズアップと同時に、自分が理想とするバストの形を得られるという事です。また、バストのサイズと形は、身長や体形、顔だちなどと密接な関係があります。そのため、バストの大きさや形に悩んだら、担当医に相談すると良い提案をもらえるでしょう。

豊かなバストにするために

バスト

シリコンジェルや生理食塩水を注入するという豊胸手術は、一気にバストを大きくできる点が特徴です。脂肪を注入するという豊胸手術は、脂肪を取り出した部位を細くできる点がメリットとなっています。またこれら以外に、ヒアルロン酸注射によるバストアップもあります。傷が残らない上に、自然な柔らかさに仕上がります。

詳細を確認する